株式会社 水田製作所

採用情報

interview

ゼロからのスタートを
快く受け入れてくれた。

  • 藤田裕輔
  • 機器ユニット
    2018年入社

子どもの頃から好きだった
「ものづくり」の仕事に。

現在、盤用器具グループに所属し、検査、組立、出荷、加工など現場全般を任されています。以前は接骨院で施術をしていました。なりたい職業でしたが向いていなかった。では、自分に何ができるかを考えたとき、思い出したのが幼少の頃からプラモデルなどの細かい作業が好きだったことでした。水田製作所を見学し作業場を見せてもらった時、組立作業や検査などの業務がやりたいことと重なり、職場の雰囲気も自分に合いそうだと思い水田製作所でお世話になることを決めました。仕事は一から先輩達がていねいに教えてくれましたし、つねに気にかけてくださる方ばかりでとてもやりやすく、楽しく仕事をさせてもらっています。

子どもの頃から好きだった「ものづくり」の仕事に。

喜んでくださる姿を想像し、
先を見据えて仕事をする。

入社して1年半ですが、納品までの過程にやりがいを感じています。クライアントからの要望に応えるにはこの方法では間に合わない、ということがあります。ではどうするかを考え、工夫し、業務を進める。そうして無事に納品できた時は大きな達成感を感じます。また、企業理念にもある「お客様に信頼される企業であること」も大事にしています。ものづくりの現場ですので目の前の製品だけに目が行きがちですが、その先にはお待ちのお客様がいらっしゃいます。お客様が商品を笑顔で受け取ることを想像し、先を見据えて仕事をやっていきたい。これは接骨院で、患者さんのために仕事をしていた時の気持ちと、通じるところがあるかもしれません。

喜んでくださる姿を想像し、先を見据えて仕事をする。

家族が幸せに暮らせるように
35歳までに
ユニットリーダーに。

前職では定時で帰りにくかったり、社内の雰囲気が良くなかったりしたのですが、水田製作所では全くそういうことがありません。とにかく人が良くて人間関係がいい。上司や先輩にも発言しやすいですし、提案すれば採用もしてもらえる。とても良い雰囲気の中で、のびのびと仕事をさせてもらっています。また、基本的には定時で帰れるので家族との時間がとても増え、先日は子どもが初めて立った瞬間に立ち会うことができました。将来の目標は、妻と子供がいるので、家族が幸せに暮らせること。そのためにも28歳までにチームリーダーに、35歳までにユニットリーダーになることを目指したいと考えています。これからも「お客様に信頼される企業であること」という企業理念を胸に、会社に貢献していきます。

家族が幸せに暮らせるように35歳までにユニットリーダーに。

1日のスケジュール

  • 8:00 出社
  • メールチェック、出荷納期確認
  • 9:00 朝礼、検査、組立、出荷、加工
  • 12:00 昼食、メールチェック
  • 13:00 検査、組立、出荷、加工、組立スケジュール確認
  • 17:00 メールチェック、退社

エントリーはこちら